旅行

文学

美術

音楽

宗教

パソコン

海外旅行


トップページ 大蔵運動公園 メニューに戻る

 世田谷区立の運動公園で、大蔵通りを挟んで都立砧公園に隣接しています。環状8号道路から、砧公園の中を通って行くこともできます。アクセスはやや不便で、小田急線成城学園駅か田園都市線二子玉川園駅からバスを利用するのがよいでしょう。
毎秋の体育の日には、ここで「世田谷区民スポーツまつり」が行われます。

SL広場

 大蔵通り側から門を入ると、左側に児童園という広場があり、いつも子供達で大賑わいです。この広場には、C57という機種のSLが展示されています。C57は、均整のとれたスタイルを持つため、SLの貴婦人と呼ばれることがあります。

ここでは、その優雅な貴婦人も、腕白の一群に乗っ取られてしまいました。子供たちは、SLの運転席の屋根にまでよじ登り、周りの木々から伸びている枝を引っ張ります。

    SL(エスエル)の
        屋根で若葉を
            むしる子ら

SLの貴婦人

バラ園

 SL広場の先、体育館の手前に、手入れのよく行き届いた広いバラ園があります。春、秋のシーズンには、大輪から蔓バラまでさまざまなバラが競い合うように咲いて、園内は大勢のバラ愛好者で賑わいます。

下の写真の柱状に造られたバラは、ポール仕立てというものだそうです。細い鉄筋を組み合わせて断面が四角形あるいは円形で高さが3メートルほどの柱の構造をつくります。
その柱に何本かのつるバラをらせん状に巻き付けて行くと、やがて下の写真のように見事な花の造形となります。
    空に向かい
        彩(いろ)積み上げし
            ポールバラ

ポールバラ ポールバラ

噴水
噴水

 バラ園の先には大きな噴水があり、新緑の木立の中で、高く水を吹き上げていました。その水が風にあおられて落ち、噴水の下のプールで白いしぶきをあげます。

  噴水の
      しぶけり四方(よも)に
          風の街  石田波郷

高く吹き上げられた噴水が風にあおられて方々に吹きかける様子が実に巧みに詠まれています。大きな公園でも、噴水を設置しているところは多くはありません。やはり、相当な維持費がかかるのでしょうか。

運動競技場

 大蔵運動公園には、陸上競技場、体育館、温水プール、野球場、テニスコートなど各種の運動施設があります。陸上競技場は、400m、8レーンのトラックを持つオールウェザー公認競技場で、1800席の観客席を備えています(下の写真左)。

特色のあるピラミッド型の屋根をもった大きな体育館は、バスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球などの競技に利用されています(下の写真右)。
体育館に隣接して、50m、25mの温水プールが設けられています。

陸上競技場 体育館

鯉のぼり

 世田谷区の区立公園などでは、毎年4月17日から公園の中に綱を張って色鮮やかな鯉のぼりを泳がせています。これらの鯉のぼりは、世田谷区民から区へ寄贈されたものです。

地方や郊外から世田谷区へ転入した際、住宅事情から鯉のぼりを飾ることができなくなった方々も多いそうです。それらの鯉のぼりを区に寄贈していただき、この大蔵運動公園などで大いに泳いでもらおうというわけです。現在では合計120匹を超える鯉のぼりが世田谷区の区立公園に集まっているということです。

鯉のぼり

野球場

 野球場は、センター93m、人工芝張りでナイター用の照明設備がついており、主として軟式野球、ソフトボールの試合に使われています。
野球場のまわりには、桜などの巨木がたくさんあり、春のシーズンには下の写真のように野球と花見の両方が楽しめます。

テニスコートは砂入り人工芝コートで12面あり、そのうち4面はナイター設備がついています。これらは休日には利用者で一杯となり、白球を打つ音が響き渡ります。

野球場

少年野球チーム

 体育館前の広場で、少年野球チームの一団が午後の試合の前に食事をとっていました。

私は、アメリカの少年野球リーグの映画 《がんばれ!ベアーズ》 が大好きで、テレビでよく見ます。この少年たちもベアーズのメンバーと同じくらいの年頃で、やはり映画のベアーズと同じように女の子も入っていました。

いっしょにいたチームの監督にお願いして、食事をしている少年たちの写真を撮らせて頂きました。写真を撮る私の姿に気がついて、子供たちがいっせいにこちらを振り返りました。

    春の園
        野球チームの
            食にぎやか

少年野球チーム

トップページ メニューに戻る