旅行

文学

美術

音楽

宗教

パソコン

海外旅行


トップページ クリスマスイルミネーション メニューに戻る

 クリスマスが近づき、東京の方々で街が華やかに装うようになりました。今年は、きらびやかなイルミネーションを利用することで、これまでにない鮮烈な演出効果をねらった飾りつけが多いようです。

渋谷のクリスマスツリー
渋谷のクリスマスツリー

 都心のイルミネーションを撮影しようと、夕方我が家を出て渋谷まできたところ、ハチ公広場に鮮やかなブルーの大きなクリスマスツリーが立っているのを見つけました。

ツリーの周りには、ハート型のイルミネーションがたくさんワイヤで吊られていて、若者の街渋谷らしい派手派手の演出でした。

今年のイルミネーションは、白や青のLED(発光ダイオード)を使ってこのように青系統の色調にしたものが多く見られます。

渋谷からJR山手線に乗り、日本一にぎやかな街新宿副都心に向かいました。


新宿のイルミネーション
新宿のイルミネーション

 新宿では方々でクリスマスの飾りつけがされていますが、友達から「新宿高島屋の前のイルミネーションがすごいよ」と聞いていたので、まっすぐそちらに行きました。

デパートの前に100メートル以上にわたり、さまざまなイルミネーションが設置されてありました。こちらのイルミネーションは、LEDランプではなく白熱豆球が主体のようで、写真のように暖かい色調のフレームワークで構成されていました。

デパートの入口の近くには左の写真の金色のゲートがあり、カップルが手をつないでこのゲートを通り抜ける姿が見られました。


お城のイルミネーション
お城のイルミネーション

 巨大なお城のイルミネーションもありました。赤い屋根の上に金の星が光っています。広場を訪れた人々が、このお城をバックにカメラ付き携帯機で写真を撮りあいます。

シンデレラがかぼちゃの馬車に乗っていったお城のように、夕方になると大きなお城が赤々と出現し夜通し賑わいますが、やがて夜が明けるとともにお城の光は薄れ、あまり目立たなくなります。
  魔法の城
      聖夜いろどり
          朝に消え


六本木ヒルズ
六本木ヒルズ

 六本木ヒルズは、地下鉄六本木駅の近くにオープンした総合文化センターです。

ヒルズの中に入ると、大きな木の幹や枝にびっしりとLEDランプが貼り付けられており、木全体が発光しているように夜闇の中に浮き上がっていました。

その光る木立のはるか向こうに、東京タワーがやはりクリスマスの装いで赤々と灯っているのが見えました。
  タワー灯る
      聖夜の木立
          光る奥


白色のイルミネーション
白色のイルミネーション

 六本木ヒルズの周りでは、道路の並木に白色LEDランプが無数に付けされ、遠くから見ると並木に雪が積もったように白くきらめいていました。

それらと同じ白色LEDランプが、六本木ヒルズの中にある高さ20メートルの巨大な冬木に飾られていました。六本木地域のビジネスビルを背景に、大樹が霧氷が付いたように銀色に輝いて立っていました。

やがて白色LEDランプが、白熱電球、蛍光灯にかわって一般家庭の照明に使われる時代がくるとのことです。


巨大なクリスマスツリー
巨大なクリスマスツリー

 この六本木ヒルズのイルミネーションは建物の外周にいくつも設置されていますが、それらは内外の著名イルミネーション作家に依頼して作成されたとのことです。

それらの中で今回最もスケールが大きかったのが、左の写真の巨大クリスマスツリーです。円錐状の大きな本体は多数のLEDランプで構成されており、3分ぐらいの間隔で次々に色合いを変えて行きます。

この巨大クリスマスツリーの上のほうに黒いリボンが結んであるようにみえるのが、ご愛嬌でした(^_^)。

トップページ メニューに戻る