2005.11.06
何か急に「スゲーリアルなデジラマ」を作りたくなって、製作に没頭した日を過しましたが、結局は完成までには至らず、お披露目までには今しばらくお待ち下さい・・・と言っている間に長い月日が過ぎて行くのですよね、毎回。
 
新しい題材で気分も新たに製作しようかと思っていたんですが、プラモを作る時間も、模型を買いに行く時間も金も無い為、「デジラマ(タル)」ならではの素材加工にて急場を凌いでしまいました。
 
確かに製作時間も金もかからず、久々のマクロスのデジラマに励んで、質素倹約の今日一日が終わった事に、作品の完成度を度外視して、大満足(?)かな・・・
 
2005.09.25
どうもご無沙汰しまくりの「怠慢デジラマ人」です。
 
久々すぎるくらい遠い昔にやったような?記憶を辿りながら「デジラマ」みたいなCGをば製作している最中です。
 
ええ、題材は先日発売されたタカラクールガールの
「攻殻機動隊、草薙素子の忍者バージョン」です。
 
フィギュアの出来に関しては、ツベコベと言える立場ではアリマセンが、「顔が命」のフィギュアの顔が見る角度によって「南海キャンディーズ」の「しずちゃん」に似ている様な気がするのは私だけ?
 
まぁ、何時のように「レタッチしまくり」で顔は変えているんですが、実際にフィギュアにメイクを施す技量が欲しいと感じる今日この頃です。
 
そうそう、ついでに「タチコマ」のフィギュア欲しさにムック本も購入したのですが・・・このフィギュアは値段の割りに「イマイチ」かも?
 
ともあれ、久々に「デジラマ」を思い出させてくれるフィギュアの登場に成ったのですから、アリガタヤ。
 
完成作品はいま少しお待ち下さいね??
 
2005.02.25
相変わらず「貧乏ヒマナシ」の日々を過ごしていますが、年末の大掃除の際に、捨てられずに積み上げていたパソコン関係の雑誌をパラパラめくっていると、時代の変化に驚愕してしまいます。
 
ちょうど5年前くらいの本に掲載されていた「デジカメ」の広告。200万画素クラスで、値段も10万円!
 
そう言えば私が最初に購入したのは、240万画素で当時かなりの金額を払った記憶がありました。ハードの進化はすさまじいものがありますね・・・後は、それを扱う側の「ソフトなハート」の問題ですかね。

で、年明け早々に買っちゃいました・・・
 
だから「一生懸命デジラマを作っていた」という訳でもないんですが、毎日抱いて寝てます。
 
2005.02.13
まだまだ暫くは「攻殻機動隊」にはまっていきそうなデジラマなのですが、以前にゲットした「草薙素子・アートバージョン」をチョット違った雰囲気で作品にして見ました。

今回使用したモデルは「メガハウス」の食玩(キャンディが付いていた)ですが非常に良く出来ています。
 
2005.02.04
「最近こまめに更新していますね?」とのメールを戴きました。
 
「デジラマ製作意欲が、ガンガン湧いているんです!」と言う使命感があるわけでもなく、新年に誓った「自覚と反省」の行為に及んだわけでもありません。何故か仕事が重なり、締め切りに追われ始めると、無性にデジラマが恋しく成ります(嘘)。
まあ一種の「現実逃避」ということでしょうか?
 
さて、今回のアップの『攻殻機動隊』草薙素子のフィギュア、"ダイバーダウン"は、限定リペイントバージョンで製作してみました。もちろん、ノーマルバージョンの完全レタッチですが・・・セコ









次回は「スタチュー・ハードディスクタイプ」に挑戦してはみたいのですが・・・
 
2005.02.04
「節分」にはハリキッテ豆をまく、ものぐさな私でもこれだけは欠かさない、数少ない年間行事ではありますが、流石に年の数だけ豆を食べるには、相当しんどい年に成りました(爺になっただけ)
 
コンスタンスにセコセコと作品を制作してはアップしていますが、「力作!」と言うには程遠い作品で、とにかく作りまくる方針で進めておりますが、そろそろじっくり腰を落ち着けて製作に取り掛かろうかと思っております。
 
2005.01.31
たいそうな目標も持たないまま、新しい年を迎えて、早いものでもう今年もひと月が経過しました。年を取るごとに月日の流れが早まっているような気もします。
 
仕事の関係で、大嫌いな飛行機に乗り、しばし日本を離れていました。もちろんデジカメも持参し、バシバシ撮りまくり、背景画像も幾分潤ったかと思います。
 
あとはコマ目に「デジラマ」作成するだけなんですが・・・

決して次回の作品予告ではありませんが、「攻殻機動隊」のマイブームは続いています。
2005.01.09
「VF-0D」作品を1点アップしました。細部の作りこみまでは程遠い作品ですが、とりあえず今年の意気込みをひとつの作品として現したかったので、早々のアップです。
 
ハセガワのモデル自体はかなり作りやすいのですが、真っ白な機体を塗装する技術も時間も無い為、毎度の事でストレート組でデカールのみ貼り付けて模型は完成、パソコンで塗装、ラインを描くと言う相変わらずの作業でデジラマ製作をしました。
 
次回はもっと細部まで作りこんだ作品をアップ出来ればと考えておりますが、ドウナルコトヤラ??


しかし、ブルーの
 機体はむずかしい
 赤も苦手です・・・
2005.01.02
新年明けましておめでとうございます
 
元旦に更新をしたかったのですが、その日暮らしのフリーの身分の私にとっては、クライアントさんからのお仕事は最優先で、それを断れる度胸も勇気もなく、セコセコ仕事にまい進しておりました。
 
さて、思い起こせば昨年は過去最低のデジラマ作品数で1年を終えた事は非常に無念でもあり、情けない事と自覚反省し、まずはプラモ製作に!
 
楽しみだった(ストーリーより戦闘シーン)マクロスゼロも終わってしまい、気分が覚めやらないうちに早々に発売日に確保しておいた「VF-0D」の製作に取り掛かりましたが、この先のデカール貼り(普段より多少なめ)を考えると内心「ゾ〜」とした悪寒と共に、テンションが一気に下がって行くような・・・
 
唯一明るい希望は、塗装を全てデジタル処理で逃げる事。うんうん今年も「I LOVE Photoshop」ですか。
 
では、今年も宜しくお願い致します。
「VF-0D」作品は「近日公開」のはず?  


本日の成果
 まだまだ先は見えず
 主翼がでかいです。