旅行

文学

美術

音楽

宗教

パソコン

旅行

イタリア

スペイン

フランス

ロシア

オーストリア

オランダ

イギリス

アメリカ

羽田国際線

 文学・俳句
   野煙る

 海外・国内旅行
   旅景広々

 世田谷だより
   憩いのとき

 堅実長期投資
ゆったり投資塾

トップページへ空白
炎熱下の五輪マラソン

whats' new
空白
―――――
写真画像集
空白
実りの食
空白
―――――
ブログ
空白
憩いのとき
空白
―――――
リンク
空白
メール
空白

  最新のページ


 フランスのイスラム教徒 2016/08/30 宗教
 炎熱下の五輪マラソン 2016/07/30 IT
 ロンドンの自転車乗り 2016/06/30 文学

姉妹サイト 「実りのときブログ」、「実りの食」に、この時期の記事を多数掲載しました。

  トップページの写真 炎熱下の五輪マラソン

 IOC(国際オリンピック委員会)は、1992年のバルセロナオリンピックからは、夏季オリンピックは7月から8月の間に開催するように指定してきました。

その理由の一つは、多数のオリンピック観戦客が見込まれるヨーロッパ・北アメリカ諸国がこの時期に夏季休暇に入るのを考慮してのこととされます。

もう一つの理由は、サッカー欧州選手権など他のメジャーなスポーツ大会が6月上旬から7月上旬にかけて開催されるので、チケットの販売やテレビ視聴への影響を考慮して、オリンピックは7月以降に開催してほしいという要望があるためだそうです。

女子マラソンの有森裕子選手は、1992年のバルセロナオリンピックで銀メダル、1996年のアトランタオリンピックで銅メダルと2大会連続でメダルを獲得しました。
どちらの大会も7月末から8月はじめにかけて開催されましたが、その時期の月間平均最高気温はバルセロナが29.0℃、アトランタが31℃とのことです。

また、2000年のアテネオリンピックでは、野口みずき選手が女子マラソンの金メダルを獲得しました。東京よりさらに8月の気温が高いアテネのことで、女子マラソンレースは夕方から行われたそうです。

夏季オリンピックのマラソン競技では、大都市の猛暑のなかで2時間以上にわたる過酷なレースを走りぬかなければなりません。次回2020年の東京オリンピックでは、マラソンレースの過酷さを幾分でも和らげる方策はなにかないでしょうか。

  マラソンの
     リタイア続く
       夏五輪


  深大寺そば

深大寺そば  深大寺は東京都調布市にある天台宗の古刹で、開基は天平年間にさかのぼります。
天台宗は、弘法大師空海のライバルであった伝教大師最澄が平安初期に開いた宗派で、空海の開いた真言宗とともに密教のグループに属します。

991年には、天台座主慈恵(じえい)大師が多くの人々を救うため自刻像を深大寺に納めました。それが今日の隆盛の基礎となったということです。

東京都西北部を通る京王帝都線のつつじヶ丘駅から、バスで30分ほどのところにあります。その交通の便もあり、当寺はいつも参拝客でにぎわいます。

深大寺周辺にはかつての武蔵野がそのまま残っていますが、そこから湧き出る良質の水を使ったそばが名物で、寺の門前にはたくさんのそば屋が軒を連ねています。

深大寺の山門のすぐ前にあるそば屋の玄関先に、羅漢(釈迦の弟子)の石像がありました。「あ」、「うん」を表す2つ一組の石像ですが、よく見ると羅漢の前にやはり石で作られたそばのざるが重ねて置かれてありました(^_^)。

さすが、深大寺というところです。こちらもお相伴してそのそば屋にあがってそばをすすりながら、山門の向こうにそびえる深大寺の本堂を眺めました。

      新そばを
        愛でつ
          本堂眺めけり

  犬の川遊び

犬の川遊び  東京の水源地である丹沢湖のある西丹沢一帯は、神奈川県山北町が中心になっています。新宿副都心から小田急電鉄で一時間あまりの大井松田からバスでアクセスできます。

西丹沢・丹沢湖に注ぐ渓流に沿った中川温泉というところで、川遊びをしました。
子供たちがたくさんゴムボートに乗って遊んでいましたが、そこに一匹のミニダクスが泳いできてボートに這い上がりました。
いきなりぶるんぶるんと大きく胴ぶるいをして体についた水を振り払ったので、子供たちがキャーと声をあげました(^_^)。

犬はどの種類でもみな泳げますが、なかでも大型犬のラプラドルの仲間は、もともと漁師を助けて網からこぼれた魚をくわえてもってくる犬だったそうで、大変泳ぎが得意です。
プードルも、水辺の猟を助ける猟犬がルーツだったということで、水が大好きです。プードルを小型化したトイプードルも泳ぎがうまいそうです。

一方、上の写真のミニダクスは、もともとアナグマを巣からほじくり出す猟犬であったダクスフントを小型化したもので、水にはあまり縁がないと思われます。
でも、このミニダクスちゃんは水が大好きなようで、ゴムボートのへさきにいって、うまくバランスをとって岩の多い渓流を流れ下っていました。

      川遊び
        犬はへさきで
          しぶき浴び

  メールをお待ちします

 俳句や短歌、連句など短詩の愛好者、デジタルカメラ写真画像集を目当てにいらっしゃった方々、音楽や美術のファンなど、さまざまな方々が本サイトのメールボックスにご感想、ご意見をよせてくださっています。今後ともぜひメールをいただければ幸いです。

旅行・観光 ランキング

 人気ランキング


  
  楽天トラベル

  旅行・ホテル

  出張・チケット